スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待と感動

さすがエキシビジョン…

良いですね…ww

フィナーレが特にwww


津波の関係で、TBSによる抜粋エキシビジョンしかまだ見れていない状況ですが、それでも感動させていただきました。




番組前のニュースでプルシェンコ選手が、真央ちゃんのジャンプに対する評価が低いって抗議してたらしいですが…


今回のオリンピックで問題なのはルール(とジャッジ…)で、次のソチ(ロシア)ではきっと改定されると願います。


カナダはソルトレークのペアの金の選手や、トリノの男子の銅のジェフリーバトル選手など、失敗無く演技をまとめて良い成績を残した選手がいる国なので、演技前にジャッジに提出した演技の要素を完璧にこなす選手が評価される国…のような気がしました。(もちろん演技も上手;)

ちなみに今回のアイスダンスの優勝はカナダで、(自分は初めて観る方たちの演技でしたが)とても素晴らしかったです。

…しかし…同じアイスダンスの銅のロシアは、少し失敗があり、滑りが少しなめらかでない部分があったのですが…


曲の表現、情感のこもった振り付け、衣装などなど、本当に芸術的で、個人的に3位の中では一番感動して(抜粋されていたので、他の選手を観れていません;悲)、何度も観たい演技でした。(ソルトレークのアイスダンスの銀、ロバチェバアベルブフ選手を思い出す…vv。)


さすがロシア…という感じ。


今回の真央ちゃんや高橋選手の演技を始めとする日本の選手の演技も、感動して何度も観たいと思う、心に残る演技でしたよね。


ちなみにロシアは、ホッケー(だったかな…?)でアメリカに負けたことに対し、コーチが(逆ギレして…)

「チームを皆ギロチンにかければいいだろう」

というような恐ろしいセリフを言って立ち去った
という記事があったり、

つい最近まで物資が少なく貧乏で、歴史的に暗い部分が多かったりするのですが

半年で10キロ近く痩せてオリンピックに合わせたプルシェンコ選手のように、スポーツ芸術に対する姿勢や情熱が人一倍凄いです。


スケーターも一時期育たなくなってましたが、レオノア選手のような10代の選手が伸びてきてますし、プルシェンコ選手も、ソチオリンピックでは親善大使を務めるんですよね^^


ということで


希望を持って


試合直後に4年後を目指してくれた真央ちゃん達をこれからも応援したいと思います。




余談ですが…


偏見なく観て、ヨナ選手(今後は選手とつけます…すみませんでした…)は以前より体がかたくなってしまったような…


最後にふさわしい綺麗な新しい演技を見せてくれたのですが…イナバウワーが辛そうだったので、少し気になりました。


ドーピング疑惑も出てるので…結果を出すために薬で体を酷使させられていたら…選手として可愛そうですね…。
スポンサーサイト

追記 お願い

先ほどの日記にさらに追加です。(ずらずらとスミマセン)


くどいようですが;私は日本選手びいきではありません。

(元々外国の選手が大好きで、日本人を観てませんでした;←)




従来フィギュアでオリンピックの金を取るために、ミスなく滑ることは重要です。

しかし、ヨナのプログラムはあまりにも簡単なものです。

ぱっと見て滑らかな滑りに映るかもしれませんが、ミスなく滑らかに滑り終えた選手は他にもいます。

でも、ヨナのような点数は絶対に出ないのです><。

(ちなみに今回、4位の長洲選手はノーミスです。スケーティングはもう少し詰めるとこがありますが、体がやわらかいので、スピンやスパイラルはとても綺麗です。)



ソルトレークシティオリンピックの後に、ジャンプを一つ失敗したら点数が出ないのでは、選手が報われない…ということでルール変更されたはずですが…(時期は曖昧)

今回のように、どの国のジャッジが何点付けたかわからない制度では、不正が悪化するばかり…

裏話は嫌いという方は多いと思いますが、今回のフィギュアに不正があったことは明らかで、今回スルーされたら、今後さらに冬のスポーツで日本が可愛そうな立場になります。

アメリカや欧米、特にロシアのように、もっとマスコミが正しい報道をして、意見を主張しないと、最もかわいそうなのは選手です。

冬のスポーツでは、特に日本の選手が良い成績を残すとルール変更になり、その都度選手達は黙々と努力を積み重ねてきましたが

今回のフィギュアのようなスポーツは、TVを観た観衆が自分の目で判断できるのです。

コメンテイターの言うことを鵜呑みにせず、どうか自分の目でしっかり見て、(少しスポーツのことを勉強して)判断してみてください。

宜しくお願いしますvv

スケート界の危機

仕事から帰宅後、試合を見て激怒してました…。

ジュニア並(以下?)のプログラムのヨナと比較しては真央ちゃんが可愛そうなのですが、ヨナ批判の動画がことごとく消されている状況で、UPされていた動画です。

ジャッジが金って言ってるんだから上手だったんだよ~などという私の母のような人には是非みてほしいニコ動です…

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9832487

you tubeでも比較動画はあったのですが、上記のアドレスは、ジャンプを跳んだ直後に点数が出ます。

そして以下はある記事を引用した文です…。(勝手な引用…すみません)


自分は説明下手なので、とても尊敬してしまうほど分かりやすい説明です。


>>以下引用文

女子フィギュア 韓国金各国記者が疑問 独自調査を開始



26日行われた女子のフィギュアスケートは、韓国の金妍児(キム・ヨナ)が圧倒的な力で圧勝した。
銀メダルの浅田真央とは20点差も点数が開き、女子のフィギュアスケートの得点記録を塗り替えた。

この大きな点差の開きに、各国のメディアが首を傾げた。
女子では浅田真央しかまだ飛ぶ事の出来ないトリプルアクセルが綺麗に決まったにもかかわらず、一位のキム・ヨナとの点差が20点以上も離れた事に対し、各国メディアやロシアのメディアが「ありえない。トリプルアクセルをあれだけ飛べているのに、20点以上も差が出るのはおかしい。最高点を記録したあの点数は、ロシアのプルシェンコが4回転を飛んだ時と同じ、それ以上の点数になる。キム・ヨナはトリプルアクセルも、4回転ジャンプも飛んでいないのに、完璧な演技だけであれだけの点数が出ることは異様だ」と話した。

■ジャッジ全項目に置いて、ライサチェクやプルシェンコよりも上?

フィギュアのジャッジは何で決まるのか。
ジャッジの中身は、①スケートの技術点 ②技の繋ぎ点 ③表現力点 ④振り付け点 ⑤音楽との調和で決まる。
今期五輪で男子フィギュアでメダルを獲得したライサチェク選手と比較してみると、どの項目もキム・ヨナ選手が圧倒的に上回っている。

①スケートの技術では、男子フィギュアでアメリカのライサチェク選手が8.05に対して、キム・ヨナ選手は8.30

②技の繋ぎ点では、ライサチェク選手は7.75点に対して、キム・ヨナ選手は8.00

③表現力の点では、ライサチェク選手は8.25点に対して、キム・ヨナ選手は8.45

④振り付け点は、ライサチェク選手は8.10点に対して、キム・ヨナ選手は8.35

⑤音楽との調和では、ライサチェク選手は8.35点に対して、キム・ヨナ選手は8.40


4回転ジャンプを飛んだプルシェンコ選手は技の難易度4T+3Tで挑んだが、どの項目でもライチェク選手に僅かに届いていない。
一方日本の浅田選手のジャッジはどうだったのだろう。

浅田選手はトリプルアクセルを成功させたものの、ジャッジは伸びていない。
何れも、7.75 7.30 7.75 7.70 7.60となっている。

FS演技の構成点での平均は、6.32 5.95 6.26 6.28 6.28となっている。


■韓国ジャッジが終止笑顔?

キム・ヨナ選手が登場すると、途端に韓国審判が笑顔に変る。
演技終了後、キム・ヨナ選手がガッツポーズを決め、総合点数を下すまでの間、終止笑顔だった。
浅田選手が登場し、総合ジャッジの間も笑顔は崩れず、各国メディアは高得点過ぎるキム・ヨナ選手の点数は、予め用意されていたのではと疑問を投げかけた。

2014年のソチ五輪では、キム・ヨナ選手は招致委員会から招待を既に受けている。
ソチ五輪で韓国の顔として立てるには、絶対に金メダルは必要だった。


■韓国国内はお祝いムード

高得点で圧勝したキム選手の出身地韓国では、国民がお祝いムードに包まれていた。
大統領自らが祝電を送るなど、韓国のスーパースターの誕生に沸いた。
カナダへ応援に駆けつけた韓国応援団は、「韓国が他国民から嫌われて居る事はよく知っているが、金メダルを取ったのはわれわれ韓国だ」と興奮気味に話した。

一方で、韓国人応援団が持参した大きな国旗が、観客に迷惑となるなどマナーは金メダルとは言いがたかったようだ。
「高い金額を払って見に来たのに、大国旗をバンバン振り回し、飲食禁止にもかかわらず平気で食べ物を食べていた。彼らのお蔭で殆ど選手が見えず、腹立たしい」。


(JUGEM ニュースより)


>>引用終了


オリンピックの不正は今に始まることではありませんが、今回の過激な韓国の振る舞いを許したら、今後も続いてしまいます…。

特に今度の世界選手権や他の試合、キムが出るなら出場しない!と他の選手が団結してボイコットして訴えても良いと思います…。(あくまで願望…)

真央ちゃんは自分との戦いを見せてくれて感動をくれましたし、美姫ちゃんも前回よりミスはなかったのでよかったと言ってます。

真央ちゃんは、点数のとれるプログラムでなく、あえて挑戦したプログラムを世界に示してくれてましたが、もちろん点数も期待していただろうし、特に美姫ちゃんは戦略体制で臨んだ試合なので、点数の評価を期待していたと思います。

他の選手の士気が下がって、スケートの進化が止まっても、気にならないのでしょうか…。


悶々としてどうしようもない長文…すみませんでしたvv。

フィギュアスケート

毎日フィギュアスケートで盛り上がってましたが…

女子フィギュアの審査の不正があまりにも明らかで、怒り狂ってます 苦笑

神聖なフィギュアスケートを金儲けに使うとはけしからんです。

日本人だから日本びいきしているとかでは全くありませんが、ヨナと他の選手の動画を並べて観れば一目瞭然。

3回転3回転が出来る選手はたくさんいるのですが、あんなに加点がもらえた人っているのか…

ヨナのスピン(ランビエールのスピンとか見てると、ヨナにスピンたるものがあったかと思うくらい存在感のないもの)が真央選手より得点が高い。

(回転不足ととらえられない)ジャンプに失敗がなかったとしても、芸術点で加点される要素はなかった。

スケート 得点


↑真央ちゃんだけでなく、プルシェンコ選手やランビエール選手といった、男子のトップスケーターよりも軽々高い点を出している。

(プルシェンコ選手…男子だけでなく、女子フィギュアにも抗議して…!)


…批判でなく、事実です…。あまり言いたくし、きりがないのでコレくらいにします。


さて、


真央ちゃんの演技は鳥肌立ちましたねww

下がっていた仕事のモチベーションのこともすっかり忘れるくらい^^;

日本人として応援しますが、日本人だけでなく、プルシェンコ選手やコーエン選手、ロシェット選手などなど、他の選手も真央ちゃんを素晴らしい選手であるとコメントしてくれています。

不正が思い切り発覚すればいい…とブラックな思いはさておき、真央ちゃんには自分の満足する演技をして、SPの後のような(あどけないww)可愛い笑顔を見せてほしいです><ww

可愛かったし、ホントw感動したな~www


↑前回の日記が嘘のよう… 苦笑



ちなみにこないだこんな本を買いました。↓


氷上

スケーターへのインタビュー!(スケート通向き 笑)

まだ読めてないのですが、読むのが楽しみだwww





悪夢… 注 暗いです(数日後消去したい日記…)

最近、数分単位で時間に追われて仕事をしています…。


その反動か…夢でも時間に追われるようになりました…。

今日の朝も「あと何分で着かなきゃいけないから…急げ急げ」と念じつつ走る夢を見ながら目が覚めたので、目が覚めて「やっと休める」…と思ったのに…また起きて急がなければいけなかったのでした…。

昨日は…先月上がった社会保険料が3月からさらに上がるという恐怖の報告を聞いたことも原因かも…

(ボーナスないのに…今後一人暮らしをするようになったら、どうやって生活しろというのだろう…)


そういえばさっきは、帰宅早々早く風呂に入ってと頼まれ、久々に温かいお風呂に入れるかと思いきや(今日は朝風呂だったので36度以下でした…)

「次の人のために温度を下げるな」という指令

48度で入りました…。


内臓の疲れや、CO2蔓延の坂を自転車で上がるより幾分マシだし、入れない事はないのですが…全身がしびれ、全くリラックスできないので、とりあえず一分くらいゆっくり浸かって出ました…~~;





火曜の9時からの栄倉チャンのドラマ「泣かないと決めた日」に出てくる木村サン演じる女上司の方が、ストレスが頂点に溜まると、個室に一人になって、麻薬に手を出すように水をガブ飲みするのですが…

アレ見てると自分の状況と重なります…

時間や理不尽な先方に振り回されてイライラが頂点に達したり、疲労が溜まっていたり血糖値が下がったりすると、買いだめしてある鉄サプリを口に放り込み、ボリボリ食べてます;;

…一日2粒食べて3ヶ月もつ用なのに…2週間で既にかなり減ってしまった…

昼食をほとんどとらない分、糖分補給も代用してるから…なんですけどね…苦笑


デザイナーなんて肩書きは形だけ…構成作業なんてほとんどないこの頃の大抵の仕事は…PCのことが何もわからないのに目上目線で面倒事をもってくる先方に振り回され、ほぼ無償の仕事に時間を無駄にとられる作業…。


やりがいのある構成作業は他の人に渡して、力作業やオペレーティング作業は、自分の方が速いからと、最近は躊躇なく仕事をふられるように…。

日に日に帰宅時間が遅くなる…

給料に繁栄されるどころか、税金が上がり景気が下がるので、頑張っても給料も下がる一方…

昨日は帰って食事して早々爆睡だったので、今日愚痴らせていただきました…

…今週は6連勤か…


兄貴は食事しながら寝てるから、祖母にちやほやされてるけど…君ら土曜休みじゃん…とか思ってしまう…


…まぁ、お昼休みもらえるし、帰宅後に仕事がない分、前回の扱われ方より良いんだろうな~…


プライベートでも落ち込むことが重なったので…少し弱気になっている自分です…。


すみませんでした…

愛を込めて描きました 笑

オンリー以来初めての日記です。

先日ブースにご来場いただいた方々、誠に有難うございました。

追々通販も(ぼちぼち…)始めます。



さて


またまたワンピネタです;


574話はもう本誌で紹介されましたが、単行本発売までネタバレしたくない方は、画像2(赤いの…)はご覧にならないでください;;


ちなみに画像1はハガレンの若かりし日のエドアルのパパ^^
奴隷時代のホーエンハイムです。

鉛筆で済まそうと思っていたところ、結構良く描けた気がしたので背景を追加し、さらに色も塗るかということで、フォトショで塗ってみました。

早いし楽しい楽しいwww

最近アナログの限界を感じてきたので…パソ塗りを追及しようかな…


次は仕上げ段階のサンレッドをUPします ^^;

ちょっと私信↓

BAUちゃん…!遅くてごめん>< 
もう少し待って;;




画像1 

hagaren ho


画像2

one piece

本ご購入の方へのラミカイラスト

こんにちは。ワンピ574にかなり衝撃を受けているヒロです。

月曜の頃には日本中が騒ぐ予感…。

ブリーチの展開も結構重要みたいですし…これは買うしかないな 苦笑



さて本題なのですが、DTBの本ご購入の方へのラミカイラストをUPします。


illust ramika1 mini   dtb hei suo

数に限りがあるので、欲しいと思ってくださる方はお早めに来ていただけると嬉しいです^^;

これから残り半分のラミカ制作をします;;



では、先日まで暖かかったにもかかわらずまた寒くなりましたので、皆様お体にお気をつけて><

新刊2冊入稿終了/拍手返信

終わった…


終わりました…


睡眠不足でだいぶ肝臓に負担をかけてしまいましたが、心は満たされております^^;


これで心置きなく金曜に病院に行…きたくないのですが、行ってまいります(苦笑)


人生初のオフ本入稿…圧縮してデータ入稿をして、大丈夫だろうか…当日きちんと本が仕上がってくるのかなどなど、色々不安なのですが、とりあえず締め切り(4日の午前中)に間に合い、ほっとしました^^;

(不備がないといいなぁ…どきどきどきどき)


土曜にネーム=下描きの同時進行で短編を描き、日曜に影付け&表紙を描き、今日までにデータを整えて2冊目もなんとか仕上げました><;

2冊目は黒とハヴォック(1コマだけ何故かNovember&Aprilが出てきますが…)のお話です。最後にスオウもちょこっと出てくるので、話的には1冊目(黒銀逃亡)より後のお話で、銀覚醒後です。

要するに2期ですね;

なのに何故ハヴォックが出てくるかは、本をご覧になってお確かめくださいませ(オイ)

…仕上がりは本当にひどいのですが、勢いのあるタッチになっていて、これもよかったな~なんて思ってます。(半分言い訳;)

雰囲気のかなり異なる2冊と、これから土日を活用してポスカもしくはラミカを作ってイベントに臨みます!

あ、ちなみに2冊目の表紙です↓

sinkan2 hyoshi

サンプルは後日サイトの方に載せますので、気にしてくださる心優しい方は、後日サイトにも足を運んでくださいませ。

それでは、ポスカ等も出来次第情報を随時載せます。

イベントでは是非是非宜しくお願い致します^^



以下拍手返信ですww


>ヒロ様初めまして…様

こちらこそ初めまして><
このような辺境のサイトにご足労いただき、有難うございます!!

DTBネタでお話できる方に出会えるだけで嬉しいのに、本を購入してくださるというお言葉までいただけるとは…(泣;)本当に感動しました><。
(頑張ってよかったww)

黒銀!良いですよねww
毎日サントラ聴いて漫画描いてましたww

特にDVD2巻発売で、世間の黒銀熱もかなりUPしていて本当に嬉しいですww

今回は絵に重点を置いてしまったので、2巻を見たらもっと二人の想いを込めたかった…と内容を反省しているのですが、所々に1枚の絵になるような2人の絡みも入れました^^;

拙い漫画ですが、当日楽しみにお待ちしております><















Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © CHI→KO イラストサイト All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。