スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケート界の危機

仕事から帰宅後、試合を見て激怒してました…。

ジュニア並(以下?)のプログラムのヨナと比較しては真央ちゃんが可愛そうなのですが、ヨナ批判の動画がことごとく消されている状況で、UPされていた動画です。

ジャッジが金って言ってるんだから上手だったんだよ~などという私の母のような人には是非みてほしいニコ動です…

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9832487

you tubeでも比較動画はあったのですが、上記のアドレスは、ジャンプを跳んだ直後に点数が出ます。

そして以下はある記事を引用した文です…。(勝手な引用…すみません)


自分は説明下手なので、とても尊敬してしまうほど分かりやすい説明です。


>>以下引用文

女子フィギュア 韓国金各国記者が疑問 独自調査を開始



26日行われた女子のフィギュアスケートは、韓国の金妍児(キム・ヨナ)が圧倒的な力で圧勝した。
銀メダルの浅田真央とは20点差も点数が開き、女子のフィギュアスケートの得点記録を塗り替えた。

この大きな点差の開きに、各国のメディアが首を傾げた。
女子では浅田真央しかまだ飛ぶ事の出来ないトリプルアクセルが綺麗に決まったにもかかわらず、一位のキム・ヨナとの点差が20点以上も離れた事に対し、各国メディアやロシアのメディアが「ありえない。トリプルアクセルをあれだけ飛べているのに、20点以上も差が出るのはおかしい。最高点を記録したあの点数は、ロシアのプルシェンコが4回転を飛んだ時と同じ、それ以上の点数になる。キム・ヨナはトリプルアクセルも、4回転ジャンプも飛んでいないのに、完璧な演技だけであれだけの点数が出ることは異様だ」と話した。

■ジャッジ全項目に置いて、ライサチェクやプルシェンコよりも上?

フィギュアのジャッジは何で決まるのか。
ジャッジの中身は、①スケートの技術点 ②技の繋ぎ点 ③表現力点 ④振り付け点 ⑤音楽との調和で決まる。
今期五輪で男子フィギュアでメダルを獲得したライサチェク選手と比較してみると、どの項目もキム・ヨナ選手が圧倒的に上回っている。

①スケートの技術では、男子フィギュアでアメリカのライサチェク選手が8.05に対して、キム・ヨナ選手は8.30

②技の繋ぎ点では、ライサチェク選手は7.75点に対して、キム・ヨナ選手は8.00

③表現力の点では、ライサチェク選手は8.25点に対して、キム・ヨナ選手は8.45

④振り付け点は、ライサチェク選手は8.10点に対して、キム・ヨナ選手は8.35

⑤音楽との調和では、ライサチェク選手は8.35点に対して、キム・ヨナ選手は8.40


4回転ジャンプを飛んだプルシェンコ選手は技の難易度4T+3Tで挑んだが、どの項目でもライチェク選手に僅かに届いていない。
一方日本の浅田選手のジャッジはどうだったのだろう。

浅田選手はトリプルアクセルを成功させたものの、ジャッジは伸びていない。
何れも、7.75 7.30 7.75 7.70 7.60となっている。

FS演技の構成点での平均は、6.32 5.95 6.26 6.28 6.28となっている。


■韓国ジャッジが終止笑顔?

キム・ヨナ選手が登場すると、途端に韓国審判が笑顔に変る。
演技終了後、キム・ヨナ選手がガッツポーズを決め、総合点数を下すまでの間、終止笑顔だった。
浅田選手が登場し、総合ジャッジの間も笑顔は崩れず、各国メディアは高得点過ぎるキム・ヨナ選手の点数は、予め用意されていたのではと疑問を投げかけた。

2014年のソチ五輪では、キム・ヨナ選手は招致委員会から招待を既に受けている。
ソチ五輪で韓国の顔として立てるには、絶対に金メダルは必要だった。


■韓国国内はお祝いムード

高得点で圧勝したキム選手の出身地韓国では、国民がお祝いムードに包まれていた。
大統領自らが祝電を送るなど、韓国のスーパースターの誕生に沸いた。
カナダへ応援に駆けつけた韓国応援団は、「韓国が他国民から嫌われて居る事はよく知っているが、金メダルを取ったのはわれわれ韓国だ」と興奮気味に話した。

一方で、韓国人応援団が持参した大きな国旗が、観客に迷惑となるなどマナーは金メダルとは言いがたかったようだ。
「高い金額を払って見に来たのに、大国旗をバンバン振り回し、飲食禁止にもかかわらず平気で食べ物を食べていた。彼らのお蔭で殆ど選手が見えず、腹立たしい」。


(JUGEM ニュースより)


>>引用終了


オリンピックの不正は今に始まることではありませんが、今回の過激な韓国の振る舞いを許したら、今後も続いてしまいます…。

特に今度の世界選手権や他の試合、キムが出るなら出場しない!と他の選手が団結してボイコットして訴えても良いと思います…。(あくまで願望…)

真央ちゃんは自分との戦いを見せてくれて感動をくれましたし、美姫ちゃんも前回よりミスはなかったのでよかったと言ってます。

真央ちゃんは、点数のとれるプログラムでなく、あえて挑戦したプログラムを世界に示してくれてましたが、もちろん点数も期待していただろうし、特に美姫ちゃんは戦略体制で臨んだ試合なので、点数の評価を期待していたと思います。

他の選手の士気が下がって、スケートの進化が止まっても、気にならないのでしょうか…。


悶々としてどうしようもない長文…すみませんでしたvv。

スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © CHI→KO イラストサイト All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。