スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USJ と、最遊記新刊。

新しいウイルスセキュリティシステムを入れた途端に、CPUがずっと100%で、ダイアルアップ接続時のような遅さの反応になり、仕事場以外でネットが使えない状況が続いていました。

ですが、やっと落ち着いてきたので(まだ怖いけど)ようやく日記が書けますw



本題ですw



土曜日に日帰りでUSJに行って参りましたww


一番の目当てはナルトショー 笑


ブリーチやテニミュのように、DVDにならない上、ネット公開禁止だから…現地で見るしか出来ない貴重なショーなのです。


USJも大阪も初めてなので、ショー以外もすごく楽しみでしたw

指定の新幹線なので、逃したら終わりという恐怖の中、朝からハラハラで危ない状況でした(…しかも自分の非…)が…友人曰く、スリルも旅の醍醐味だそうです…(天使だ…)


朝以外は順調でしたよw(偉い友人のおかげ)^^;


USJ内では、カッコイイ看板ばかりなので、写真を撮りまくってました。(仕事病 笑)


アトラクションでは、モンスターのロックンロールショーと、ウィケッドというミュージカルに目をつけて行き、しっかり見れましたw

(TDLやTDSと比べると規模も小さく、人も少ないので、観やすいですよね)

歌唱力はもちろんですが…衝撃的だったのは、ウィケッド(オズの魔法使いに出てくる魔女)で猿役をしていた(ウホウホしてました)人が、最後の挨拶時に、猿の仮面(頭巾みたいなもの)をはがした途端に超美形の爽やか系外国人さんが現れたことです(猿の格好&仕草で現れて、礼儀正しい青年に早変わり…) 笑


消えそうな拍手が一気に大きくなり、歓声がわきました 笑



ただ…行列が出きて、結構待つことになったETのコーナーには、行かないことをオススメします。友人と共に、あっけなさに呆然でした…。 



そして最後のナルトショーww

暁のレイヤーさんも来ていて、観客の方の意気込みと仲間意識を感じて嬉しかったですww


オリジナルの敵さんの爆笑コント(物語から脱線します)も面白いので、漫画を知らない人も楽しめますw(さすが関西(?)笑いのセンスが光ってますw)


敵さんの楽しいコントに満足していると、メインキャスト登場で、(特にカカシ先生のとき)歓声がわきます ^^

自分は…ひたすらサイを追って録画してました。苦笑

生3次元はヤバイですね…。

嬉しすぎます…。



録画できる容量が少ないので、良さそうなシーンが来ては何秒か録画してある程度で止め、容量がなくなると昔のものを削除してまた撮り…の繰り返し。(アホ)


せめてサイが自分の座る側に並ぶ立ち位置に居てくれたら…


サスケの振る舞いも、かっこよくて素敵でした。


二人が戦うシーンが結構撮れたので、家宝にしますww


最終的にハッピーエンドで、物語を楽しむことも出来ると思いますが、役者同士のアクションや立ち振る舞い、声に注目して、TVと比較するとさらに面白いと思いますww^^


昨日はかなりハイテンションになりました…vvw

(役者さんと最後にタッチできていたら…さらにハイになっていたかと)


オフの時間にオフモードになる余裕があるだけで、かなり幸せ者だと思いますが、仕事場で漫画好きな一面を隠して普通の真面目女子を演じていると…久々に漫画好きな友人と思い切り話し、感情をさらけ出せる喜びも倍増しますねw


デザインは自分の力を高めるために興味がありますが、一番はやはり漫画&アニメなので…楽しさの量も質も全然違います…苦笑



ここまでは昨日のお話。


時間が経ち、いつものテンションに戻りつつありますね。苦笑


日曜の今日は、USJに一緒に行ったAちゃんに紹介してもらった、キューティクルを探しに本屋に行ったのですが、


GFの本誌以外で見つけられなかったです^^;


その代わりに「最遊記外伝」の最終巻を見つけました!

中2の頃にすごくはまり、アニメ版も本誌も大好きで、コピックの色塗りをだいぶ研究しました。

最遊記6巻の発売頃に、外伝1巻が発売で購入した記憶があるので…全4巻が出るまで長かった…。(8年くらい…?…ハリポタみたい…)


さて、最終巻の感想は…

結果的に4人の生死がどうなるかは、始めからわかっているはずなのに…



衝撃的です。



4巻は、衝撃的な最後の過程がぎっしり詰まっていて、感動するのに心が痛い…という、なんともいえない心境になります;

微妙な悲壮感をかかえながら、窓の外を見ると、いきなり土砂降りになったので、雨具を着てもずぶ濡れになりながら帰りました。←心境とマッチ;


中古が出るまで待って買うか、今買うか、買わないか…選択に困る本でしたが…


作画の美しさはもちろん、読者の心を奪う物語を作ってくれた作者(峰倉さん)を、改めてとても尊敬しました…。


参考にならない感想でスミマセンが、気になった方は是非読んでみて下さいvv


(ちなみに、漫画初心者にはオススメしません 苦笑^^;)



スポンサーサイト

コメント

 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理者の承認待ちです
お忙しい中、コメント有難うございます^^

塾はこの時期、大変そうですよね@@;)

私はお給料がすごく低い(地方公務員の半分…泣)のですが、その分忙しくないので、今のところ元気です^^;

(ただ、来週から掛け持ちで派遣の仕事をするので、7連勤が怖いです 苦笑)

カロリヤさんは、公務員試験がこれからなんですね。

ほとんど勉強せずに(オイ)少し離れた地方の市役所を受けたのですが、自分は見事に落ちましたvv;

改めて仕事をしながら勉強する方をすごいと思います><;

地震や暑さで色々災難も起きていますが、お体に気をつけてくださいね^^;


それでは、本当に有難うございましたw


コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © CHI→KO イラストサイト All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。